Aplaudoのブログ

ハンドメイド作家さんの作品を扱っている、茨城県水戸市南町3丁目のAplaudo(アプラウド)です。アプラウドの2階は、ギャラリー誉(よ)りみちです。

6月23日は、アロマのリラクゼーション🥂

プラウド2階、ギャラリー誉りみち

 

⭐︎6月23日(日)
11:00〜18:00(最終受付17時)
イベントMaison de Fleurette

【リラクゼーション体験】
⭐︎アロマハンド・トリートメント&スクラブ、

ひじ〜指先まで。
ハンドバス・カウンセリング付き

⭐︎20分、1850円
資格認定アロマアドバイザーが施術します。

 

 

⭐︎その他バスソルトや美容オイルなどを作成するワークショップ(550円〜)、

アクセサリー展示販売もございます。

 

ジメジメする梅雨に備える

爽やかリラックスタイム、よろしければ是非どうぞ✨

(ご予約優先にて)

 

会場・

水戸市南町3-4-38  2階ギャラリー誉りみち

 

予約受付・☎︎

029-233-1625

 

f:id:Aplaudo:20240619210634j:image


f:id:Aplaudo:20240619210620j:image

よろしくお願いします。

いつも有難うございます。19歳

6月17日で19周年を迎えて、アプラウドは

とうとう20年目に突入しました。

突入と言っても、走って来た感じよりも、

ゆらゆら揺れて漂い流れているような気も

します。漂浪、流れ者?。

一体どこへ向かっているのかな。笑

 

一瞬一瞬の時間を紡いでこられた

この温かな感触は、

関わり合う方と、出会う作品が無くては、

全くの無感触のゼロでした。

 

様々な物語を生み出していただき、

本当にありがとうございました。

来年の20周年は、感謝の気持ちを

きちんとかたちにして(サービスに替えて)

御礼出来たらと模索します。

 

そして今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

ところで、アプラウドの固定電話が、

数日前から調子が悪くなっておりまして

(景気が悪い話ですみません、)

お電話かけて下さった皆様に

ご迷惑をおかけしてしまいました。

 

NTT故障窓口へ聴いたところ、

電話回線のトラブルでは無さそうだが、

近く訪問してもらえる約束ができ、

 

ついでに、電話機本体の企業へも

問い合わせたところ、

本体の故障でも無い模様で、

 

どうも、謎に包まれてしまいまして。

 

電話をかけることは出来るのに、

着信がワンギリで、1秒でツーツーと

切れてしまうのです。

 

ひょっとして…⁉️。

コレはひょっとすると?(なんだい。)。

 

プラウドの向かいの老舗電器屋さん

「カワライ」さんに、

電話機を持って駆け込んでみた!

 

すると貸し出し用の電話機があると言う事で、

有り難く、電話コードごと、ゲット。

プラウドに戻り試してみると、

綺麗につながり着信も完璧。

 

え?。もしかして

勘の良い方はお分かりでしょうか。

今回のトラブルの元は、単に、

「電話のコード」を交換すればオッケーという

案件でした。笑

カワライさんも、少し驚いていました。

 

NTT故障窓口もキャンセルして

イェ〜イです。

 

こうして、うっかりしていた、

近所の商店の先輩方や、新しいお店さんとの

つながり、関わり合い、支え合い、は、

本当にいいもので無邪気に心弾みます。

近いからこそかもしれませんね。

 

この節目に良い機会なので

初心に還って見つめ直してみよう、と。

 

そこかしこに、案外物ごとのヒントや

お手本があるものかも知れません。

電話コードだって、劣化する事も学んだし。

(笑)

 

明日からまた

店づくりを愉しく頑張っていきます。

誉りみち イベントスケジュール

f:id:Aplaudo:20240605183613p:image

 

【6月誉りみち✴︎イベントスケジュール】

 

1(土)、  磯山純と鈴木孝彦 LIVE🎵🎹

3(月)  、5(水)、6(木)、 あべぴあの教室🎹

7(金)、8(土)、縫わないがま口👛作り体験

10(月)、12(水)、あべぴあの教室

13(木)、近野淳一 LIVE🎵🎸

14(金)、平松み紀 ストレッチclass

15(土)、アチノコテン 🖼

17(月)、19(水)、20(木)、あべぴあの教室

21(金)、萩野谷紀一 中国茶セミナー

22(土)、オカダユータ LIVE🎵🎸

23(日)、フルレット aromaハンドマッサージandアクセサリー展

25(火)、26(水)、 STEP インポート即売会

27(木)、あべぴあの教室

28(金)、29(土)、工房美鶴 着物リメイク展

 

この様な流れで6月も開催します。

よろしくお願いします。

 

 

(縫わないがま口 記録写真)

 

f:id:Aplaudo:20240605200725j:image

f:id:Aplaudo:20240605200917j:image


f:id:Aplaudo:20240605200313j:image

☆6/7と8の、がま口に、

少し空席があります。よろしければどうぞ👛

 

f:id:Aplaudo:20240605201258j:image

 

 

大声で、行ってきました

休日は、甥っ子マッチョage 24の
ボディビル大会で、都内まで。
声が枯れそうなくらい応援してきました。(笑)表面から湯気が出そうな筋肉。
どの方々も、唯一無二の百名山のような
芸術的な肉体がまばゆかったです。

 

‥ ‥  ‥‥

 

さて、翌朝は、本物の山へ行きました
青梅線軍畑(いくさばた)駅から、
奥多摩の「高水三山」縦走を計画。

 

800メートル程の山々ですが、途中、
「岩茸石山(いわたけいしやま)」の山頂直下、

岩壁にぶち当たって、行き止まった。
では無いんだ、これを登るんだと‥⁈
私は自慢じゃ無いが
日本一の山無し県出身で高所恐怖症。
頭を空っぽにして、
慎重且つ大胆に(ほんとかい)、
よじ登りました。約1分足が震えました‥

 

 

今度は見晴らしの見事な稜線にでたら、
足元に気になる茶色の物体が。
え?これって、まさか。
プーさん系の、落とし物?!

ヒッ、ヒッ、ヒエ〜〜 。
心臓、全部が君色に染まる。


よく見ると、湯気も出てる様な
って事はまだ近くにいるんかい

 

クマ鈴だけ、じゃ駄目だ。

周りに人もいないし、数でも負けてる。

 

とっさに、何故か歌うしかないと思った。

人はピンチになると良くも浅くも

楽観視する傾向があります。

またも張り裂けそうな大声で
「エーデルワぁーイス、ねんねー、
熊ねんねぇ、熊ねんね、しなぁ」
熊鈴、振る、歌う。振る。歌う‥
杉林に声が飲まれてく。

 

 

どうにか天気の崩れは無く、
音程が崩れただけで、
山から出てこられました。

御嶽(みたけ)駅では、
全身汗だくの服を着替えて無事帰路へ。

山は、つま先から頭頂部まで
緊張と弛緩にみたされます。


自分の‥人間の、あまりの小ささを
否応なしに突きつけてくる。
で、きっと呼ばれてしまう様です。

 

f:id:Aplaudo:20240603225644j:image
f:id:Aplaudo:20240603225720j:image
f:id:Aplaudo:20240603225707j:image
f:id:Aplaudo:20240603225728j:image
f:id:Aplaudo:20240603225639j:image
f:id:Aplaudo:20240603225701j:image
f:id:Aplaudo:20240603225654j:image
f:id:Aplaudo:20240603225649j:image
f:id:Aplaudo:20240603225724j:image
f:id:Aplaudo:20240603225715j:image
f:id:Aplaudo:20240603225711j:image

 

 

 

6月の店休日

【店休日のお知らせ】

 

6月の店休日のご案内をいたします。

 

✴︎6月2日(日)、3日(月)、9日(日)、

10日(月)、16日(日)、30日(日)、

以上、休ませて頂きます。

 

Open11:00〜19:00

プラウド 水戸市南町3-4-38

☎︎029-233-1625

 

いつも可愛がっていただき感謝いたします。

 

人生で、一番大きな仕事は、

「思い出をつくること」とも言えるそうです。

どんな思い出を作ろうか‥

 

24時間営業したくなる程、

有り難く、5月も雲の様に流れゆきました

 

大変な事もあったような気もしますが、

(小変くらいかな) 

喜びシャボンが弾けたときは、

慈しみバブルを増殖しよう!

 

これからも気楽に思い出を

築いていけますよう、

よろしくお願いします。

 

 

ありがとうございました!

 

f:id:Aplaudo:20240531215556j:image



f:id:Aplaudo:20240531215600j:image


f:id:Aplaudo:20240531215605j:image


f:id:Aplaudo:20240531221558j:image

 

 

アプラウド青空文庫から寄付

f:id:Aplaudo:20240528185922j:image

児童養護施設に居る子どもさんの作品

 

 

f:id:Aplaudo:20240528190032j:image


f:id:Aplaudo:20240528190026j:image

 

「アプラウド 青空文庫」へ、

皆様方から

無料で提供していただいた書籍と、

それらの売上、寄付金その他が

目標額10,000円を達成しました。

 

今回は、北海道の児童養護施設「つくし園」さんと

ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会」さんへ、

5千円ずつ、お送りいたしました。

 

 

☆日本養護施設財団 5千円 5/28

https://leavehome.org/

(寄付金の使い道は18歳で退所後の、

子供達の家賃、生活費だそうです)

 

ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会 5千円 5/28

https://mfcg.or.jp/

(寄付金は、ミャンマーで医療活動を続ける

女医さんの活動団体におくられます)

 

 

微力ながら、本好きさんの力をお借りして、

こうした青空文庫が楽しく続けられて

 

直接交わりは持たないものの、

社会の中で、現在見過ごせない課題を抱える方々(グループ)へと

エールを贈れることに感謝します。

ご協力ありがとうございました。

 

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

f:id:Aplaudo:20240528185703j:image


f:id:Aplaudo:20240528185700j:image


f:id:Aplaudo:20240528185655j:image

 


f:id:Aplaudo:20240528185651j:image


f:id:Aplaudo:20240528185647j:image

 

‥ ‥ ‥ ‥

‥ ‥ ‥

 

ところで、ひとつ前の投稿に、

お言葉頂いたi様!

ブログのぬしのアプラウドですがo(・x・)/

コメントが何故か投稿に反映されず、

この場を借りて返事させてください。

どう言ったこったい💦

↓ ↓ ↓

『i様へ。ありがとうございます。

たまたまお探しだったという、
ラッセルの幸福論のあの方ですね!

本に巡り合えるセンサーが
素晴らしく効いていました。

茶臼岳にも登られたのですか!
季節や天候で、さまざまな姿があり、
魅力が尽きませんよね
偶然が嬉しく重なりました。
またアプラウ青空文庫
(もちろんまた店内にも)
遊びにいらしてください。お待ちしております』

 

 

ラッセルの幸福論‥

 

・幸せな生き方とは、

自分自身にあまり没頭しすぎず、

客観視して生きること、

 

・また、社会や外部に関心を広げて、

社会が不幸であったら自分も幸福でないという

考え方のもと、生きること。

 

 

なるほど‥、幸福を手に入れたければ

幸福から敢えて離れておくこと?(落語かい)。

とすれば、一冊の本として

あの手この手で言語化した作家達は

実にすごいです。

また、宮沢賢治の思想と重なります

ラッセルと賢治、

同じ時代に生きた人同士なのですね〜

 

寒暖差もあり、アレルギーや

風邪っぴきの方が多いようです。

早く良くなりますように。

 

横道それてすみません!

ありがとうございました。